DIARY99
7月〜


UPDATE INFOMA NEWS CG 同人誌 伝言板 LINK TOP

▲一つ上に戻る


1999/12/27

ああ、千年代最後のコミケが終わってしまいましたね。
さようなら1999年、いらっしゃ〜い2000年、てなもんですな。
朝っぱらから何言うとんじゃオレ? 未だ寝ぼけてるようダスな。

コミケ3日目、かつ丼ブースに来て頂いた皆様、有り難う御座いました。
寒い中、外に並んで頂いた皆様お疲れさまでした。
千年代最後のコミケと言う事も有ってか、個人的には去年の冬より混雑が激しい、と言う印象を受けました。
むしろ夏のような混雑ぶりだったと思います。
本当に皆様、ご苦労様でした。

今回私は新刊1冊と、レヴォで出した梓本&夏の総集編の3冊を持って行きましたが、思ったより多くの数が 出てビックリしました。
数の集計は未だしていませんが、なんだか印象的には夏より上だった気がします…何故?(^^;
夏には大不評だった総集編「PISTON WORLD」も、思いの外良く売れて、なんでやねん? と言う思いです …なんでやねん、ホンマ。
お客様の中には「PISTON WORLD、面白かったです!」と、声を掛けて下さる方もいらっしゃいました。
本当にとても嬉しくて涙が出そうになりました。
もっともっと、頑張らないといけませんね…まだまだ詰める所が多いです、オレ。
…それは兎も角、来て頂いた皆様、本当に有り難う御座いました。
来年も皆様にとって良い年で有りますように…。

さて、ここの所コミケでは色々な方に会える楽しみも出来て、今回もワクワクしながら行って来ました。
朝も早よから行って来ましたよ、キューベルワーゲン・フルオープンで(笑)
大の男が4人もぎゅうぎゅう乗って、寒い寒いと大声を出しながら。
しかも途中オレが道を間違えて千葉方面に向う道に入って仕舞い、なんとか東雲方面に抜ける道に戻ってようやく会場に。
結果的には10数分程度のロスで済みましたが…寒い中同乗者のみんなスマン!
で、駐車場に着いたら、イキナリ周りの人間に取り囲まれて「これレプリカですか?」「スゴイクルマですね」 「ベースは何ですか?」「ずっとオープンのまま来たんですか?」等と質問責めに会って仕舞いました。
…そらそうだわな、隣に止まっていたロードスターも幌付けていたし、よく考えたらオープンのまま来た馬鹿者って 俺等ぐらい?
それ以上に、駐車場内に止めて有るクルマの中でキューベルワーゲン自体オレ等1台しか居ないわな…。

実は4日ほど前にテストで会場まで試走してたんだけど、そのレポートは又後ほど…
…少々横道にそれましたが、本題に戻ります(^^;

会場では色々な方に会えました、まずは大ファンの「はらくん」さんにご挨拶に。
かつ丼内で人気の「スゴウさん」にも会えました(笑)。
木原まこさんにもお会いしました、わざわざウチのブースにお出で頂きまして有り難う御座いました。
ゲスト参加させて頂いた新刊もしっかり頂きました、てへへ(^^;
忙しくてゆっくりお話しできなくて残念でした。
それからハンターさんにも会えました。
本当に綾香のコスプレで来て下さって、マジに感激しました。
「ケッコウ本人を前に上がりまくってた」、とは仲間ウチの間での話…いいんだよ、オレのコトは!(^^;
残念ながらこちらも忙しい最中でゆっくりお話し出来ませんでした…とほ。

その後は、ウチの掲示板に来て下さってるぱすたさんにりばいあさん、お二人にもお会い出来たのですが… ああ、ゴメンナサイ忙しくて…。
今度は別にお会いする機会を作りましょう。
そして、譲治の掲示板に来ていらっしゃってる皆さんにもお会いしました。
上手い具合に売り子を代わって貰っていた時なので、楽しいお話をさせて頂きました。
トヨさん、お話楽しかったですよ(^^

そしてコミケも終わりに近い頃、Leafの水無月徹さんにも来て頂いて感激しました!
あわわ、一方的に喋りまくってスイマセンでした〜ペコペコ。
チョーシこいて差し上げた今回の新刊と梓本をも一度見返す…さーーーーーっ(血の気の引く音)あわわわ…ど、どない しよ?…
困った困った…こ、これは次の「こみっくパーティー」(Leaf主催イベント)で新刊作ってリベンジや〜! …って、受かるんかい?
あー、新作期待しています! 頑張って下さい!!

まー殆ど売り子をしていた一日でしたが、色々な方に会えてケッコウ楽しい一日でした。
やっぱりコミケは良いなあ…次の新世紀コミケもがんばろー、おーーーっ!

と言うワケで、それでは…

1999/12/15

いや〜、大変だった冬コミの作業も無事終わり、後はコミケ当日を待つばかりとなりました。
今回の個人誌は色々苦労が有りましたが、なんだかその割には報われてないのでは?
チョットばかりそんな不安が漂っていますが、果たして本の出来はいかほどか、出来上がった物を この目で見る迄は少々不安です…。
それと春以来のかつ丼本、トロンにコブン本「トロンのまんま」の方も、2日程で仕上げた原稿なので もっと手を入れたかったなあと反省しきり。
個人誌の反動で、結構メチャメチャなマンガになってしまいましたが、自分的には結構気に入って描いてただけに、 仕上げが甘くなっているのは残縁…あ〜あ。
何時でも自分の力を全開で出せるようにならないといけませんね、ふうぅ〜。

次は早くもコミティア用の原稿に取り掛からないと〜…うおお〜、休みが無い〜!!
買っているゲームも溜まる一方だし、こらイカン!。
昨日チョロっとグランツーリスモ2をやったダケ…。
しかし、うおお〜スゲエ〜!! 何じゃこのクルマの挙動は!? マジですか〜!? ってな位スゲエ!!
背景の描き込みが少々荒いが、走り出したら関係ナシ! もう圧巻やなあ、コレ。
後はエアロダイナミクスの再現と、ドライバーに掛かるGを何とかプレイヤーに伝える事さえ出来たら、 まんまクルマに載ってるのと一緒のコトが再現出来て仕舞う!
なな、何というスゴイソフトだ!
コイツを買えば、とてもとても買えないようなクルマを、とてもとても公道上では再現出来ない様なスピードで 走り回りかつ、実車のフィーリングを体験出来てしまう。
…恐ろしいソフトだ…マジで〆切前に遊ばなくて良かった…

特に今回、個人的に乗り回したかった車が多数入っていてとてもウレシイ!
憧れの名車、ストラトスにヨーロッパ! 「サーキットの狼」を読んだ者なら一度は乗りたい車だ!
ガキの頃からカーキチ(死語)の私は、例えマンガを読んでなくても乗りたかった車達だ。
コレでBMW2002ターボとか、フィアットX1/9とか、アルピ−ヌA310とか、アバルト850とか、サーブ99とか、 ランボルギーニ・ミウラとか有ったら文句ナシだったんだけど…そんなクルマ今の若いヤツが知るか、あほ〜っ!!

等とぼやきながらガイドブックで車種を見る…おおお〜! KP61スターレットが有る〜? マジかよ!?
ここ、このクルマ入れたヤツ、超ドくそマニアや〜!!(^^
ようこんなん入れたなあ! …やるなあ、ハコスカとか入れるのは只のミーハーだが、コレを入れるとは… 侮りが足しGT2!
コレ入れるなら110サニーとかも入れろよ〜(*^_^*) ジェミニZZとかベレGも入れろよ〜、コルチナ・ロータスとか ゴルディーニ1300とかサンクターボUとかも入れろ〜!

…う〜ん、しかしいよいよ大したGT2、こりゃ後のレースゲームが出にくい…
コレ遊んでたら一生遊んでるのとちゃうか? オレ…
次のPS2版の2000では、もっと車種を増やして欲しいぞ〜、お〜!
…いやいや、まずコレ遊ばんと…ふう〜、ウレシイ悲鳴とはこの事か… あ、しかし原稿が…

話は飛びますが、12月14日のCCさくらは良かったなあ〜。
苺鈴ちゃんが久々に出て来るお話でしたが、悲しいかな、小狼君は苺鈴ちゃんにさくらが好きになったコトを伝える 、という苺鈴ちゃんにとっては少々残酷なお話でした。
いや〜、ええ話でした〜…もう涙出る出る! 苺鈴ちゃんええ子やあ〜…
しかしそれ以上に知世ちゃん、この子一番良い子じゃないでしょうか!?

特にここの所、小狼君の気持ちにいち早く気付いてあげたり、その上で小狼君を応援してあげて、自分の思いは 内に秘める…。
そして今回、小狼君がさくらのコトを名前で呼ぶのを聞いて、全てを悟って仕舞った苺鈴ちゃんに気付き、すかさず 苺鈴ちゃんに言葉を掛けてあげる優しさ…

くおおお! なんちゅうエエ子なんやあ!

今回の事で知世ちゃん、メッチャ好きになりました。
考えてみれば綾香様と同じ岩男潤子だしな…イヤイヤ、それは今は関係ないか…
ああ、なんだかソワソワして冷静さを失ってるな、オレ!
冷静沈着、ストーンコールドとまで呼ばれた俺様が、11才のアニメキャラにときめいてるなんて事、間違っても 世間様に知られるワケにはいかないな、悟られないよう努めて自然に振る舞わないと…落ち着け落ち着け…
目をつぶって瞑想瞑想…くわああ!、いかんがな、目をつむったら知世ちゃんの姿が瞼の裏に〜〜〜〜っ!!
くまかかかかか!

ええい、瞑想はヤメじゃ! もっぺん昨日のさくら見ようっと♪
ふんふんふん♪…ぶわっ!…うううっ…苺鈴ちゃん可哀相や〜〜!(涙)…ああ、知世ちゃん、 あんたなんちゅうエエ子なんやあ!(号泣)
…こらいかんもっぺん見るか…ううっ(涙)…以下ループ…

1999/12/01

やあ、気が付けばもう12月、早いもので1999年もあと一月で終わりです。
後半大分失速してしまいましたが、来年はしっかりしよう、オレ。

全然進まぬ原稿と悪戦苦闘しつつも、色々有りましたコトを少し書きます。

まず11月23日は、コミケで知り合った「KOYOMI HOUSE」の木原まこさんにお誘い頂いて、 雫&痕オンリーイベント「覚醒夜2」に行って参りました。そこで私の本「Leaf BOX2」を 僭越ながら委託して頂きました。
非常に盛況なイベントで、活気があって楽しかったです…やっぱりオンリーイベントは良いなあ(笑)
只、11月末とはいえ会場内は死ぬほど暖かかったのと、人の多さで酸欠気味になりちょっとクラクラ しました。
エアコン入れろよ〜(^^;
当日の収穫物は、値下げしていたさおりんのぬいぐるみ(笑)
残念ながら梓と綾香様は置いて無かった…もうちょっと早く行けば有ったのかなあ…。
ともかく色々楽しい一日でした、木原さん、お誘い下さいましてどうも有り難う御座いました。

ToHeartのガチャポンを出してる「yujin」から箱売りで同サイズのトレーディングフィギュア、 「AQUA PLUS COLLECTION ToHeart編」つうのが出たので早速ゲット、モチロン箱で…。
お目当てはさおりんと梓とルミラ(笑)
けれど、コイツも首のパーツがガチャポンと一緒なので、余ったヤツ全部綾香様の首とすげ替える プランを立てる…。
早速譲治と共にやってみる…予想道理綾香様の首はどのボディパーツに付けても映えるのう(^^
しかし、我が家では飾るスペースを用意せねばならないので、暫く封印(泣)
ふふふ、けれど水着の綾香様や、ファミレス姿の綾香様が作れてウハウハ♪ この世の極楽とはまさに この事よのう、ほっほっほ!。
なあ〜んてアホなことしとる場合ちゃうで! 原稿早うせな、時間が時間が〜〜〜っ!
…でもコレに味しめて、急遽「綾香着せ替えマンガ」を描いてるオレ…なんだかなあ…(−−;

そういえば最近お気に入りのマンガが一つ…ビジネスジャンプで連載中の「ONE OUTS」ってえマンガ。
残念ながら今はちょいとお休み中なのですが、コレがめちゃ面白い。
悪党の主人公が、速球も変化球も無い只の遅いストレートで、プロのバッター相手から三振と凡打の山を築いて 完封する様は痛快無比!。
オレ的には今年後半一番の大ヒットなんだけど、何処にも単行本置いて無い(泣)
ようやく見つけたのはなんと虎の穴(笑)、近所の本屋はどこも置いて無かった。
最近単行本の2巻目が出たのに…最新かんすら無いようてんてん(TT。
かろうじて2巻目だけ一冊入ってる本屋を見つけたが…いやあ、全然人気ねえのかこのマンガ…
…等と思ってふと見ると、この作者オールマンで「ソムリエ」描いてる方だったんですな、知らなかった。
でも個人的には「ONE OUTS」の方が断然面白いので、早急に連載再会を望む!

な〜んて、人のコト言ってるバヤイちゃうやんオレ、さっさと冬コミ新刊の原稿せな! …あわわ(−−;

1999/11/14

ああ、長々と更新してないなあ…日記もすっかり月記に逆戻りだし…あうう…

ああ! Cレヴォに来て頂いた皆様、どうも有り難う御座いました。
お陰様で無事新刊も出せました…遅いっちゅーねん、挨拶が…
大慌ての本なので、ちっともシャンとしてない梓本になっちゃいましたが、いかがだったでしょうか?
え? つまんない? どああぁ〜、も、申し訳御座いません、次の冬こそは立派な本を…
…出せるワケねえか、オレに…(T_T)

そうそう、レヴォの後に今度は「コミティア」に行って参りました、もちろん客で。
今回は50回記念と言うことで、会場になっていた東京ビッグサイトのアトリウムで原画展を開催していました。
モチロンそこには憧れの「冬目景」さんの原画も展示してあり、しげしげと眺めて来ました。
いやあ、やっぱええわこのヒト♪
んでぶらりぶらりと見て回ったワケですが、う〜んどうしてどうして、ここのレベルは高い!!
もう刺激受けまくりで、100円カイロのように熱しやすいワタシは、
「よっしゃあ! 次は創作や! んでコミティアに参加しちゃる!!」
等と不遜な企みを胸の内に秘めて、不気味な笑いと共に会場出口で買ったパンを握りしめながら、 一人寂しくベンチでランチと洒落込んでいました。
で、パンを頬張りながらおもむろに次回のコミティアの参加申し込みを見る…2月13日東京流通センター…
オイオイ、コミケ終わった後又すぐ本作らなイカンのかい? こら参ったな〜…
しかしココは創作オンリー、新しく本作らんコトには参加出来へん…う〜ん、一丁やるか!
色々やりたいネタは有るし、よく考えたらかつ丼本でやって来たマンガはオリジナル多かったし、パイクで仕事 無くなったから(早う原稿料払え〜〜、ふゅ〜じょんぷろだくと!)続き描きたいと思ってた作品も有るコトだし。

てなワケで、この分だとリーフ+創作と二足の草鞋同人になって忙しくなるけれど、どうせ朽ち果てるまで マンガ描いて暮らすコトは分かり切ってるし、テンション高いウチにやっちゃおう!…と、思ったワケです。

ああ、オレの正月休みが…ゲーム三昧の日々が無くなって行く…(T_T

カンケー無いが、自分の描きやすい様に我流の描き方でCG描いていたら、どんどんメモリー食ってしまふ〜(泣)
大した絵じゃないのに…いや、描き手も大したモンじゃないから余計に肥大化するのか〜〜!?
ヘタレのメモリー食い…あうう…;
しょうがないからゲームマシンからまたメモリー取っ払って来ようかな、当分ゲームなんてするヒマ無いし…。
ああ、可哀相なゲームマシン…折角動くようになったのにねえ…。
おーい、秋葉原のメモリ価格よ〜い、早く夏以前のレベルに戻ってちょうだい♪ そしたらメモリー買い足すから(^^
今の値段じゃ買えないのよ〜…とほほ。

と言うワケで、冬コミ用の表紙が描けたら又アップいたします。
そ、それまで平にご容赦を〜〜〜〜〜〜!

1999/10/31

10月は忙しくて、殆どHPに手を着けてませんでした、ゴメンナサイ。
レヴォに新刊作ったのは良いけど、すぐ冬コミの準備もせなあかんし、何やら年末迄多忙な日々が続きそうです。

さて、10月は主に「ガチャポン強化月間」でも有りました。
例のToHeartのヤツですが、シリーズ第3弾は綾香様が初のモデル化! と言うのも有りまして、やたらめったら 200円を投入してガチャガチャやり狂っておりました。

トコロが当初、回せど回せど出るのはセバばかり! くああ!、又外道か〜!? お陰で我が家には5体もセバスチャンが 転がってます。(本当はもっと有ったが、人にあげたりして無理矢理減らした)
来栖川のお嬢様を狙っていたら、セバスチャンに阻まれるなどまるでゲームそのまんま…かなわんなあ…。
その後、余った山程の人形の首をすげ替えて遊び始める。
…実は、あんまりそう言うのには興味無かったんだけど、他の人に「ブルマー姿の綾香嬢を作った」と聞き、 「そうかあ! そうゆう遊び方が有ったかあ!!」と、目からウロコ。
そしてニコニコと綾香様の様々なバージョンを作って遊ぶ…ブルマー姿がぷりちー!! 続いて葵ちゃんのボディを 使ってハイキックの綾香様! 続いてドレス姿の綾香様を作る…おお〜よう似合うてる〜♪
くまかかか、こ、こら堪らんわ…お! 前回のバージョンは首の取り付け方が一緒だな、よしよし、早速マルチの ボディを使ってメイドな綾香様完成! くううぅぅ〜、この姿でオレん家来てくれえぇぇぇ!!
はあはあ、こ、こんなコトしてたら体が持たんわ…この辺りでヤメヤメ。

それから、まあ後は同人誌の原稿を描いていたワケですが、後半軽い風邪に喉をヤラれて困りました。
熱も咳も鼻水も無く、一件風邪の症状が出てないのですが、体調が今一つ本調子でないと言うか違和感が有ると言うか、 まあ気が張ってたお陰で原稿は無事上がったのですが。
ネット上で今風邪が流行っている事は後で知りました、しかも今回の風邪は今まで平気だった人が結構重く、しかも 長引くそうで…ああコワイコワイ、大した事無く終わってホッとしています。

しかし、突然梓本…いや、前々からやりたかったんですがナカナカ機会が無くて、今回ようやく作れました。
…考えたら去年野秋に出した「Leaf BOX」は太田香奈子本で、今回が梓本…外してるなあ、オレ…
それで、ハズしついでにこの勢いで冬もハズすか!(?)とばかりに個人的に描きたかった「セリオ」の本を出そう かと考えていたのですが、なんと先日発売されたToHeartドラマCD「Piece of Heart」が、セリオの話でビックリ!!
しかもネタ的に考えていた事がモロ書かれてしまっていて、更にショック!…その内容の出来が良い!!
あわわ、この分だと冬はToHeart関係はセリオ本が多そう…参ったなあ(^^;

まあ、それはそれとして今回もスケジュールがキツイから早くやらなきゃ…

ああ、そう言えば秋の新作アニメがどどっと始まりましたね、例年のごとく殆ど見てませんが…。
なんかこう、がーんと個人的に心に刺さるようなアニメがなんか欲しいですね…とか何とか言って見てるアニメが さくらとかだったりするので、世間一般の人が思うようなアニメとは大分違う嗜好なんですけど(^^
結局ちゃんと見てる新作アニメは「頭文字DU」くらい、しかも前回の流れで見てる作品なので全くの新作という ワケではないですね。
でもクルマのCGは前回より頑張ってるし、原作と違ってタルイ部分はさっさと飛ばすしで結構燃えます。
ただ、全編CG彩色に成ったから人間が…と言うより動きの部分もセルで流すのと違ってCGで動かしてるから、 もう違和感バリバリ(笑)その部分早く何とかしろ〜…てトコですか。
後はグランツーリスモ2買って、また86でカッ飛んで決め! ちゅうトコですか(^^;

あああ、早くGT2やりた〜い…東京モーターショーで遊んで来たんですけどね
そうそう、原稿終わってモーターショーにも行って来ました、デジカメ持って。
当然、コンパニオンのおねーちゃん横目にバシバシとクルマ撮って来ましたとも、ええ。
ブリジストンのブースにドデンと今年前半使われていたマクラーレン・メルセデスMP4/14がいきなり 置いて有ってビックリ! ニコニコと覗きまくってました。
トコロがもっと凄かったのはFORDのブース、スチュワートSF2が転じブースの壁に横向きに張り付けてありました。 しかもおさわり自由(笑)
みんな角砂糖に群がるアリのごとく、わらわらと集まってどいてくれません…仕方なくありの群を写真に収めて 帰って来ました。
不況の中とは言え、平日にも関わらず沢山の人が来場していた今年の東京モーターショー、願わくば次は有明メッセ でやってくれ、幕張は遠いよ〜…。

つうわけで今回はここ迄。

最後になりましたが、今年のF1ワールドチャンピオンが10月31日の最終戦日本グランプリ鈴鹿で決まりました。
2年連続で、個人的に応援していたマクラーレンのミカ・ハッキネンが優勝で99年のチャンピオンを奪取しました。
おめでとうミカ、苦しいシーズンだったけど最後は全てのフラストレーションを振り払うかのような見事な快走で、 F1のレースの凄さを見せてくれて有り難う。
来年は更に苦しいシーズンだろうけれど、君なら頑張ってくれると信じてるよ、頑張れミカ!

では。

1999/09/27

やっと来ましたキューベル君 今日は、先日ようやく納車された譲治のキューベルワーゲンに乗って来ました。

ホントはもっと早く届くはずだったのに、サイドブレーキのリンケージがダメになったので、コレを カナダのインターメカニカ本社に注文していては時間が掛かるだろう、と日本のディーラの方が国内で 作らせたところ、コレじゃ海外に発注した方が早かったかも…と言うくらい時間が掛かった為、9月末 迄納車が遅れてしまったのです。
お陰で以前取った車庫証明の期限が切れてしまい、同じクルマの証明書の申請にもう一度警察署に行く ハメになりました。
警察の受付のお嬢さん(みの風)には変な顔されるし、困っちゃうスよホント。

まあ、そんなこんなで目出度く納車、ナンバーは”8823”だ!…今の若い人、誰も判らんぞ譲治〜(^^;
トコロが届いた日は土砂降りの大雨で、台風が近づいて来ている最悪の時。
デフロスターは付いてるモノの、ワイパーモーターが吹き出し口の上、フロントウィンドウ内に飛び出しているせいで何の役にも立たず、目出度く雨の日には全く乗れない事が判明しました(笑)

もしキューベルワーゲン購入を検討されてる方が居ましたら、雨の日にも乗る可能性のある方は迷わず エアコンと三角窓を注文しましょう!
…よく事故らず運転して来れたな〜ディーラーの人…サスガ!

んでようやく初運転! 最初はクラッチが急激に繋がるのに慣れなくて苦労しました(^^;
でも乗っているウチに半クラのポイントとミートポイントが判って来て、なんとかギクシャクせず運転 出来る様になりました。
2CVに比べて格段にトルクが太いお陰で、運転自体は楽しいモノでした。
何よりフルオープンは気持ちイイ! もうサイコーです、お天気も良かったし。

途中で、先日結婚されたばかりの軍事評論家、斎木伸夫氏を拾って一寸ドライブに出発。
彼は仕事が忙しいので、新婚旅行は11月までお預けなのだそうです。
でも奥様の居ない間に我々と共に逃走してたワケですな、後で聞いたら6時位までに帰ってゴハンの炊いて置かないと、奥様に怒られるそうでした…南無南無…

最初にインターメカニカで試乗したクルマが、太めのタイヤを掃いてクイックシフトを組み込んだ ツインキャブ仕様だったので、堅めの乗り心地と乗員にダイレクトに感じられるピッチング&ダイビング が印象に残っていたのですが、ノーマルタイヤにシングルキャブのこのクルマは、 以外に乗り心地が良くてビックリしました。
前述のクラッチの事を除けば、もう本当にナイスなドライブフィール!
オープンエア・モータリングの爽快感と相まって、まさにファントゥドライブでした。
車重が軽くややクイックなハンドリングも扱いやすいし、リアドライブならではのケツが重めの駆動輪に しっかりトラクションが掛かった操縦性も、町乗りの速度ですら十分感じられました。

最初はコンソールに有るウインカーの位置を間違えて、隣のウインドウオッシャーのレバーを引いて 大騒ぎしてたりしたのですが、運転するのが楽しくて楽しくて、日がな一日走っていたくなりました。
只、シートポジションがイマイチ身長の低い私には合わなかった事と、下から生えてるクラッチペダルと ブレーキペダルの位置が高すぎて、かかとをフロアに落とすとつま先が乗らない(笑)ので、一寸困りました。
まあでも人間って言うのは環境適応能力が高いと言うか、いつの間にか乗りにくいポジションに合わせて 一番ドライブしやすい位置に手足を適当に伸ばしたり引っ込めたりしながら運転できるモノなんだなあと 、いつの間にか苦もなく運転している自分に驚きました。
コレも全てクルマの魅力が勝っていたから何だと思います。

いやあ、本当に楽しいクルマでした、譲治の仕事が終わったらまた乗ろうっと!

1999/09/26

9月23日にサンシャインクリエイション5、25日には知り合いの結婚式と、先週一週間は色々 と忙しい毎日でした。
他人の結婚式に出席する事自体滅多に無い事なのに、その席でスピーチをする事に迄なってさあ大変。
両家のご両親は勿論、親族の方も出席されるマトモな披露宴で、私のような人間にどうしてお祝いの スピーチなぞ務まりましょう?
少なくとも私なら、間違っても結婚式のスピーチなど絶対頼みませんよ、間違いなく。

そんな事一人でぼやいていても、来るモノはやって来ます。
更に当日は譲治が司会を行い、お色直しの時になんと司会者までもがお色直しを行うという、世にも 変わった趣向の為、その間司会代行として祝電を読み上げるという大役まで仰せつかる始末。
キンチョーしまくっていた為、せめて間違えて読まないようにと祝電を送って来た方の名前にルビ振る 始末。
あや〜…後で祝電受け取った時に、新婦さん怒ってなきゃ良いけど…。

まあでも色々と貴重な体験をさせて頂きましたよ、ホント。
今後コレが何かの役に立つかどうかは判りませんが…それ以前にスタジオかつ丼の関係者で結婚しそうな ヤツなど、誰も居ないんですが…当然ワタシも…

何はともあれ、私にスピーチなど頼んでくれた斎木伸夫さん、どうかお幸せに。

1999/09/18

どうも世間の人々は、私がこの夏「劇場版カードキャプターさくら」しか映画を観に行ってないと 誤解されてる様なので、改めて言っておきますが、私はこの夏…さくらしか行ってません、御免なさい。

で、それで…と言う訳ではないけれど、アシストの仕事に入る前に一本映画を見て来ました。
今何かと話題? のキアヌ・リーブス主演の「マトリックス」です。
ついさっき迄忘れてました…何か日記のネタが無いかと思い出してたら、そういや行ったな、と(^^;
グラサンのオヤジがスゴイスピードで弾を避ける仕草が、バカ丸出しで面白そうだなと思い、 行って来ました(笑)

日曜の夜にふっと思い立って、最後の上映の時間に劇場に入ったんですが、「座ってご覧になれます」と 入り口の係りのおねーちゃんが言ってたので、「なんだ、空いてんじゃん」と思って中へ。
そしたら中にいる係りの人が「前へどうぞ、只今前2列しか席は空いて居りません」と一言。
…おい!
仕方なく前の席に座る…うええええ、観にくい…もう予告観てるだけで疲れました…はうう…。

んで肝心の映画の方は、個人的にはイマイチでした(^^;
内容と映像がバラバラと言うか、前半がかったるいと言うか、予告で観たシーンがアクションの全て と言うか…。
実際キアヌはカッコ良かったので、彼だけで映画見られる人はまずOKですが、もう一寸こう ”スゲエ”と錯覚させる演出が欲しい所です。
まあ、世間一般の人はアルマゲもファントム・メナスも良かったみたいですから、コレも結構イケる のかなあ、とは思います。
「さくら」3回も観に行くヤツの言う事ですから、余りマトモに取り合わない方が賢明だと思いますし。

でも次は、性懲りもなく「ホーンティング」を観に行こうと思ってます…ヤン・デボン好きなんで(^^
サム・ライミも好きだから「シンプルプラン」も観に行くと思いますが、「クイック・アンド・デッド」があの様だったから…大丈夫かな?
後は誰かから「ディープ・ブルー」の感想を聞こう(笑)

ああ、早く「ワイルド・ワイルド・ウェスト」来ないかな〜…

1999/09/14

先日、トラブル続きだったゲームマシンが復活しました。
今まで使っていたマザーボードは、AGPのビデオカードを差すとゲームが動かない 事が判明、仕方なくマザーボードを買い換えました。

そこで今回は、奮発して今まで一度も使ったことがないMSIのマザーを買って来て付ける。
マニュアルは日本語化してあってスゲエ便利だ! と感心しきり。
更によく見ると、システムチェックのLEDランプがボード上に並び、一目でトラブル箇所が 判る親切設計! サスガMSI
コイツが在れば、起動時に毎回トラブル個所がチェックが出来るスグレモノだ!…と、組み立てている時は思ったが、 組んでしまえば中見れないから意味ねえジャンこれ?
まあ、動かなくなったとき開けてチェック出来るから、そん時は便利かも知れないけど…

釈然としないままかちゃかちゃとCPUやメモリやらを組み付けるオレ。
で、IDEのHDDをプライマリに、ATAPIのCD-ROMをセカンダリ側に付けて接続、delキー押して BIOSチェック…あれ?HDDが無い?…んんん、よく見るとセカンダリにHDDが?
おや? と思いマニュアルを見る…何にも間違ってないよな?…BIOS画面見る…暫し考える。
この時既に500ccのビールの缶3本目、丁度正常な思考が困難になり始めていた時だ。
「オレがポカやったのか?」と自分を疑いつつボード上のシルク印刷を見る…
マニュアルを見る…もう一度シルク印刷を見る…マニュアルに記載されてるIDEのコネクタ、 順番間違えてるじゃねえかコノヤロウ!

いつもながらの外国製日本語マニュアルのいい加減さに暫し笑う。
酔いが回っている為いつもよりも陽気だ。
アヤシイ手つきでコネクタを入れ替える、お! 動いた動いた。
ニコニコとCeleron300Aクロックアップ…WIN98も入れたし、さあゲームをインストールだ!
…この、起動時にピーピーウルサイ警告音さえ消えたらな!
チクショウ、何がオカシイってんだ? ウィンドウズも入ってるし止まる様子も無いし、一体 何でオマエは鳴いてるんだあ?
わかんねえよ英語で言われても、ちゃんとどこがおかしいか言えよコイツ!
大分回ってるから真顔で機械に話し掛けてるオレ、既に涙目になっている。
視界が歪んでるからまず間違いない。
暫く機械相手に、宇宙愛だの自自公連立は甚だけしからんだの説教をくれて、最後にカードキャプターさくらの 映画の話をして寝る。

翌朝起きて、正常な頭でマザーボード眺めたら、CPUファンのコネクタ接続箇所を間違えて 別の所から電源取っていたとスグ判明。
それでファンの回転数やがらチェック出来ないと、マザーボードが怒っていたようだ。
コネクタを正規の位置に差し替えると、何事も無かったかのように起動、ゲームをサクサク入れると スイスイ動く。
何にも問題なし、…あああああああ、こんな簡単に動きやがって! 前のマザーどんだけ苦労したと 思ってやがるコンチキショウ!

ああ、でも動く動く、良かったなあ…(そしてこの後、溜まっていたゲームをヤリまくり、今に至る…)

1999/09/06

色々有ったんスけど、まあボチボチ書きます…。

まず温泉行って来ました、かつ丼のメンバーで。
秩父にある「和銅鉱泉旅館」って言うトコで、実はこれで3回目だったりします。
周りには何にも無いトコですが、取りあえず飯がウマイのはサイコーです。
今回もだらりだらりと過ごしてました…あ、ちょっぴり観光もしました。
「秩父さくら湖」のダム見に行ったり、鍾乳洞とは名ばかりの「洞窟アスレチック」にと、 まあ色々と。
そんでもって、夜は大トランプ大会だったりもしました。
結構楽しい温泉旅行でした。

それから帰ってきてスグに「劇場版カードキャプターさくら」を見に行ってきました。
ただし2回目、近く3度目も計画中。

ああ、ようやく買って有った「トロンにコブン」をやり始めました、すっげえ面白いのコレが。
中に付いていた体験版「ロックマンDASH2」が又サイコー♪ 相変わらずロールちゃんとサルがヒドイなあ…。

そうそう、買って来たパソゲーの大半が、ゲーム用に組んだマシンで動かない(泣)原因は今持って不明。
何かの組み合わせが悪いんだろうけれど、余ったパーツで組んでるだけにどうしようも有りません。
ソフトもウインドウズ以外は殆ど何も入れてないのになあ。
でも何故かアレコレ入れてカスタマイズしてるメインマシンにゲーム入れると動くんだよなあ、何故?

そうそう、昔から気に入ったヤツだけ買っていたイタリア製のburagoの1/24ミニカーが、 何故か最近ちょくちょく手に入って嬉しいです。
絶対日本じゃモデル化しないクルマが多くて、個人的に貴重です、ホクホク。
お陰でお金がどんどん無くなって、もう死にそう。

とか何とか言ってる割に、UFOキャッチャーのToHeartのぬいぐるみを取りまくってます。
いや、最初全然取れなかったのが、つい最近江古田のゲーセンでエライ取りやすくなっちゃって、 マルチ以外は取れたのですが、次の日譲治と覗きに行くと7体しか残ってなくてビックリ!
アームが強くなって取り易くなった途端、みんな取りまくったんだろうなあ。
しかも残った7体は智子6、マルチ1…その上何故かマルチが一番下に(笑)
譲治が智子を2体取った後、オレは何とかマルチを取ろうとまず100円で智子を動かすコトに。
しかし見事失敗、仕方なく500円玉を投入して何とか下のマルチに到達しようと画策したら、3回目で アッサリ取れちゃって愕然。しかも智子と合わせて2体同時に(笑)
500円玉入れちゃったから残り3回、勿体ないので最後までやりましたよ。
そしたら残ったぬいぐるみ、全部取れちゃいました。
最後は知らないおばさんに迄、「後一つよ!頑張って!」と応援されるし…(^^;
お陰で今ウチには智子のぬいぐるみが4体も有ります……どなたか要りませんか?

ああー…なんかぞんざいな日記になってしまったなあ…今度からは些細な事でも書くようにしよう。
それではまた。

1999/08/30

劇場版「カードキャプターさくら」を見て、すっかり骨抜きにされて主題歌のCDを聞き狂ってる毎日を、皆様も お過ごしの事と思います。
あ! そうですよね、何か当たり前のこと聞いちゃって、まるでボク普通の人みたいですね、ははは失敬失敬(^^;

ええっと何の話しでしたっけ? ”マール王国の人形姫2”のヒロインの太股が太くてグー!! のハナシでしたよね?
…アレ? ちがうな、アレだ、”トロンにコブン”がメッチャ面白い上に、体験版ロックマンDASH2の出来が グンバツで、トロンちゃんのオケツがサイコー!…ていうハナシでもないなー…。
はて? ワタシは一体何のハナシをしようと思ってたのでせうか?… ま、いいや、取りあえずまた映画のさくらの主題歌聞こうっと…
la〜〜laーlaーla うたお〜 そらを〜 みぃあぁ〜げぇてえ〜っ♪

そうそう、そうです、思い出した! デジカメをGETしたんです、中古品ですけど。
知り合いの、某ビクターえんたーていめんとっちゅうトコに勤めてる大将(通称)から格安で譲って貰いました。
フロッピ−ディスクアダプタ付きで、4MBのフラッシュメモリー3枚とニッカドバッテリー付き。
ホクホクと受け取って、意味無くシャキシャキとあちこち取りまくってます。
多分近所の人の目に、凄くアヤシイ人物に映っている可能性は否定できませんが、取りあえず何も言ってこないので オッケーなんでしょう。
怪訝そうにこっちを伺う不届きなおばはんも居ましたが、ワタシの高貴な立ち振る舞いに安心したのか、何も言わずに 立ち去られました。
ま、そんなこんなで色々撮ってみた写真の第一号として、ワタシの部屋のパソコンを写したヤツを乗せてみました。
…色々不振な物が周りに映っているかも知れませんが、きっと磁気の影響では無いかと思われます。
決してワタシの人格を反映した物では無い…と思うので、大人のアナタは気にしないように努めて下さい。

俺様のパソコン周辺見よ!17インチの超巨大画面(哀)

1999/08/25

昨日はなかなか大変な一日でした…妹が姪二人を連れて東京に遊びに来たのです。
最初はちょろりと会って、適当に話でもして帰ろうかと思ってたのですが、 何時の間にやら姪を連れて遊びに行くハメに…。

で、二人ともポケモンが大好きと言うので、サンシャインシティの「ポケモン バトルワールド」に連れて行きました。
まあ二人とも元気なこと元気なこと、ステージでの着ぐるみポケモンショーに大喜び!
私はショーに出て来たデカいピカチュウに唖然…丸みを持ったフォルムを再現しつつ、なおかつ 中に人が入る事を想定して作られてるのでデカイデカイ!
ニャースやゼニガメ達は、人が入るフォルムの上に頭や甲良を付けているので、基のデザインを 崩す事無く無難に出来ているのに、ピカチュウはその愛くるしい丸みを帯びたフォルムを 維持しなければならないので、必然的にデカくなってしまうようです。
笑ったのはトゲピーで、リモコンで動く簡単なロボットで出来ていて、他より小さいサイズに してあったのです。
みんなで逃げるシーンでは、さり気なくヒトカゲがグイグイ押してステージの袖に入って行く 姿が、なんだかおかしくて笑えました。

当然その後は、隣の会場のポケモングッズ売場に直行、そして当然のごとくポケモングッズを 買わされました、トホホ。
でも買ってあげたイーブイのぬいぐるみが気に入ったようで、ずっと頭の上に載せている姿が 微笑ましくて可愛かったから、まあヨシとしといてやる。
その後サンシャインの地下の広場にある噴水が気に入ったみたいで、光と水が織りなす綺麗な 水しぶきに、二人とも喜んでしばし見入ってました。
私も知らなかったんですが、この噴水は幾つもパターンが有って、短時間で何パターンかの 噴水とライトアップが切り替わり、ハイライトは地下から地上三階の吹き抜けの天井まで噴水の柱が 立ち上るダイナッミックなモノでした。
結構迫力があって、姪達は大喜びしてました。
かくいう私も、実は暫し見とれてました、てへ。
しかも丁度暗くなる頃で、ライトアップされた噴水はなかなかに綺麗で幻想的でしたよ。
カップルで来るとケッコウ良いんじゃねえか? 等と思った所で、今のオレ様には関係ねえや、 ちっ…と一人舌打ちしてました。

でまあ、姪達は散々騒ぐと疲れたようで、下の子はだっこだおんぶだと色々要求して来るんですよ。
言う通りにしてやってたら、コレがず〜〜〜〜っと抱いて歩き回ハメになり、ケッコウ腕が疲れる 疲れる(笑)
日頃の運動不足も手伝って、飯食う頃にはこっちの方がヘトヘトになってしまいました。

飯は結局、いつもサンシャインのイベント帰りに譲治達と寄ってるロシア料理の店「バラライカ」。
芸がねえな、とお思いの貴方! そこに決めたのはオレじゃねえぞ、言っとくけど…でもいつもの店 なんだよなオレにとっては…好きだから良いんだけど。
んで又飯食ってたら食ってたで、突然姪達のポケモンクイズが始まって、ゆっくり飯食ってる暇なし。
さっき迄ぐったりしてた下の子も、ニコニコとクイズを出す出す! も、もうかんべんしてくれ〜。
そのくせ飯食ったら、又おんぶ(笑)て、てめぇ〜!!

よく考えたら、オレは下の子には今回初めて会ったんだけどなあ…
まあ、なつかれて悪い気はしないし、二人ともグズる事も他にワガママ言う事も無く、こっちの 言う事はちゃんと良く聞くイイ子だし、まだマシな方か。
それに妹が離婚したせいで、コイツら二人には父親が居ないから甘えたかったんだろうな…
ふっ、オレ様ってなんて優しいナイスガイなんだ!…等と無理矢理己を納得させてる自分がチョット 情けないぞオレ!

いや、疲れましたよマジで…世のお父さんお母さん方の苦労が分かりました。
大変だわ、子供連れて出かけるのは。
みんな、あんまりお父さんお母さんに迷惑掛けるなよ!

本日の出費、ポケモンワールドの入場券やらグッズやら飯代やタクシー代やらで総額1万8千円ナリ。
た、大変だわ世のお父さんお母さん…オレ独身で良かった(笑)

1999/08/16

ようやく夏コミが終了しました!!
鬼きび党並びにスタジオかつ丼ブースに来て頂いた皆様、本当に有り難う御座いました。
お陰様で新刊の「kiss of Life」はそこそこの売れ行きでした。
代わりに総集編の「PISTON WORLD」はサッパリでした(;_;
この夏は大量の財産(在庫とも言う)と山のような借金にまみれて終わりそうです。
当然秋にも残ってます…(T_T

でも、今回初めてコミケに個人サークルで参加出来て、とても良い経験をさせて貰いました。
直に私の本の読者の方々と接する事が出来て、直接感想を頂いたり励まして頂いたり…
そして今回はなんと、コミケ初! スケブを描かせて頂きました!
今まで大阪のイベントでは頼まれた事は有ったのですが、東京では初! 勿論コミケでも 初めての体験でした。

最初は「はぁ?」等と、よく状況が把握出来てない為に間の抜けた返事をして仕舞いましたが、 慌ててリクエストを聞き、早速スケブ描きに!
ああしかし、キンチョーに震えるワタシの指は、あら不思議!? まるでミミズが引きつけを起こした様な ヘナヘナの線で愛する綾香様を描いているじゃあ有りませんか1?
コレはイカン! そう思って途中から下書きをなぞる線をステッドラーの0.8から筆ペンにチェンジ! この継投策が見事に裏目に出て、もう線がへにゃるへにゃる!
こうなったら最後の手段とばかり、ベタを塗りまくって髪の毛の線のヘタレを誤魔化したれ! とばかりに 塗りたくった為、持って行った唯一の筆ペンはモノの見事にブレイクダウン!
…お陰でその後に受けたスケブは、しょーも無い線描きの手抜きイラストになったので御座います…
スケブ頼んでくれた皆様、本当にスイマセンでした…

当初は、お客の来ない寂しい日曜の昼下がりをナイスなビューティフル・サンデーと化すグッドアイテム ”ミニ手提げ金庫”と共に、見えないお客相手にかちゃかちゃと金庫を開け閉めするムナシイ一人遊びを 繰り広げる予定だったのですが(…こんな姿、親が見たら泣くなあ…)、スケブを幾つか頼まれた事と、 思いの外訪れる客が多かった事もあって、なんだかてんてこ舞いの1日になって仕舞いました…ふう。

ああ、でも直接声を掛けて頂く事の、なんとスバラシイこと!
差し入れも頂きました、有り難う御座いました。
メールでファンレターをくれた方にもお会い出来ました。
前回の「Ihave the Touch!」が気に入って、新刊の中身も見ずに買って下さった方も居られました。
こんなワタシのマンガでも、楽しみにしてくれている方々が居るというのは、大変な励みになります。
もっともっと、一生懸命本を作らないかんなあ! と、やる気と決意が新たになりました!。

次は秋の何かのイベントに向けて、再び雫か痕の本を作りたいなあ…なんて思ってたりもしてます。
まあ、まだまだ漠然と考えている段階ですが…
あー、ToHeartの他のキャラをフォローした本も作りたいな…それを言ったら「トロンにコブン」本も…
何か皆さんもご意見、ご感想等が有りましたら何なりとお聞かせ下さい。
…あ、でも「PISTON WORLD」の事は聞かないで、聞かないで…オレ様がへこむから…

買い物にもトイレにも行けず、必死に売り子とスケブ描きをしていた今回のコミケでしたが、 ナカナカに楽しい? コミケでありました。
次回も申し込む予定ですが、受かるかどうかは分かりませんので、あまり期待しないで待っていて下さい。
取りあえずは、夏コミのご報告まで…

1999/08/12

今週末は待望の夏コミですね、今回は初めて自分のサークルで参加するのでドキドキです。
持っていくモノとか、準備しなきゃイケナイ事とかをメモに書き出してチェックしたりと、 なんか遠足の前の日みたいなカンジです。

当日は、多分POPは用意すると思いますが、わたしゃ綺麗に飾り付けたりするのが大の苦手マンなので困ってます。
左右のサークルさん達が綺麗に飾り付ける中に、ウチのサークルはポツンと沈んでるんだろうな、きっと…(泣)
でもここで、「ええい、こちとら見てくれじゃねえ、中身で勝負よ!」なんて言うと、却って更に 惨めになるので、ここは何も言わないのが吉かと(笑)
まあ今更、見てくれがどうのと言う程のサークルじゃないので、いつも通り自然体で行きますよ。

あ、でもね、買ったんっですよ…お釣り箱用のミニ手提げ金庫(^^
金庫っスよ、キ・ン・コ!
も〜嬉しくって、仕事中にも関わらず譲治ん家で、一人で空けたり閉めたりして遊んでマス。
ん〜〜〜、ヤッパリ良いよね、金庫は、ウン。

これにお釣りを入れて、お客さんが来たら「ハイ、500円になります、あ!お釣りですか?」 な〜んて言いながら、かちゃりと金庫を空け、おもむろにお釣りを取り出すオレ!
そして、「どうも有り難うございました〜」なんて笑顔を返しながら、意味もなくダイアルを クルクル回してみたり、自分しか居ないのにカギを掛けてみたり、突然のお客に慌ててダイアルを 回すが焦ってちっとも空かなかったり…ふっ、そう考えるだけでウットリしちまうぜ…!
くうう〜〜〜! 早く日曜日が来っないっかな〜♪
客足もなく、ひとりぼっちで退屈と思われた日曜日が、コイツ(金庫)のお陰でこれ程までに ハッピーなビューティフル・サンデーに早変わりするとは…う〜ん、なかなか憂いヤツよのう、お主。

と言うわけで、当日のハッピー計画はバッチリなのです。
只、金庫買う時に、譲治に「おじゃ魔女どれみぬりえ」を一緒に買ってくれと渡され、レジに持って 行かされたのは余りハッピーじゃ無かったです。

さあて、コミケ当日はどうなる事やら…

1999/08/10

ああ、折角同人の仕事が終わったというのに、体調崩して寝込んでしまい何も出来ないまま休みが終わってしまった…
え? 何って、モチロンゲームですよゲーム!
大体オレの同人のネタは全てゲームなのに、ゲームせんとは本末転倒!
こんなこっちゃアカンでオレ!

…それは良いんやケド、どーもゲーム専用機の調子が悪い…て言うか、電源壊れたり言う事聞かんく成ったり してるのは、全てゲームマシンの方だと分かった。
このマシン、K6-2入れてる時はメインマシンで使ってたし…その時から考えて、このケースと機械の組み合わせは 何らかの相性不良を起こし易い、呪われたマシンで有る事が今回を持って確信出来た!

インテルのCPUに規格内のカードをノーマルで使っているし、個人的には安心のブランドA-OpenのTYPE-R マザーボードを使い、CD-ROM以外何もデバイスは付けて無いにも関わらず、何故トラブる?しかもゲームだけ!
…試しにメインマシンの方にゲーム入れると…これが何故か問題無く動く…何故?…

あれやこれやデバイスくっつけて、それらを動作させる為あの手この手を使って無理矢理動かしてるマシンで ゲームが動いて、WIN98以外何も入れてない、ゲー無線用の素のウインドウズで何で動かんかなあ?
サウンドカードもVGAカードも、DirectX対応の最新のヤツをおごってるのに、一体キミは何が不満なの?
SCSIカードとSCSIハードディスク取っ払った事がそんなに不満やの?
大体CD-R繋げた時、全然動かへんかったんはアンタやろ? せやからしゃーなしに取っぱらったんやで?
K6-2ん時もグズりくさってからに…自分が全部悪い言うの分かってんか? 分かってへんやろ!
そんなんやから付いてるデバイス外されてまうんやんか、もちょっと自覚しいや!
ホンマ、そんなんやったら全部よそへ持ってってまうで!…

と、機械の前で愚痴ったところで、ゲームは起動せず…とほ〜…
仕方がないから、メインマシンの方空けてゲーム突っ込むかなあ…でもインターネットやってるから トラブると困るなあ…
お絵描きマシンのDual P-Vマシンの方にモデム移そうかな……ああ、コンチクショウ…
スットコドッコイな俺様のゲームマシン…は!? もしやCeleron入れてるのが気に入らないのか?
しかもSlot1にPPGA版をドーターカードで差してるのが気にいらんのか?…そうか! そうなんだな?
…バッカ野郎!…そんな事でスネやがって…家計が火の車の家にP-UやV買う余裕が有ると思ってんのか?
貴様何時からそんな軟弱なヤロウに成り下がりやがった!…このサンピンがあっ!!
家にゃあまだ、全然動かしてねえPPGA版のCeleron300Aがまだ2つも余ってんだあ! 文句を言うなあ!!
…ゲームマシンの方はHDD合計16GBも有るのに〜…とほー…

と言うわけで、暫くゲームはお預けです…いいもん、メインマシンで遊ぶから!
…そうすると、今度はメインマシンが壊れたりするんだよな、きっと…

久しぶりの日記なのに、ロクな事書いてないなオレ…

1999/07/08

キューベル君と譲治 さてさて、先日でっかい買い物をした真鍋君ですが、今度はもっとデカイ買い物をする事に成りました。
そうです、先日試乗したカナダ・インターメカニカ製の「キューベルワーゲン」レプリカです。

先日輸入元のインターメカニカさんからお電話を頂きました。
内容は「程度の良い中古車が出たので、どうでしょうか?」というもの。
新車だと税・諸費用込みで480万円位するタカーイ買い物だったのと、譲治は先日例の「ジャンボティーガー」 購入事件の為に懐具合のイタイ思いをしたばかり、と言う事も有って即実車を見せて貰うことに。
そして本日天候にも恵まれた中、譲治の仕事場マンションの前に、ノーテックランプを備えたサンドイエローの キューベルワーゲンはやって来たのでした。


実は今日の朝8時頃まで仕事をしていて、譲治は徹夜で起きっぱなしのままキューベル君とご対面と相成ったのです。
最初この中古の話を聞いた時、「97年登録車なのに、最初の車検の前に手放すなんて何かあったんとちゃうか」と、 前オーナーの使い方を勘ぐっていたのですが、目にした実車は多少汚れてるけれども、エンジン音も軽快で状態も良く、 なおかつ走行距離も1万キロと、なかなかお得なクルマでした。
ホイールキャップもボディ同色で、エンブレムもフォルクスワーゲンの物に変えられ、ドイツ製のナンバープレートまで ドイツ本国から取り寄せて着けているという凝り様に、しばし唖然!
「焦げ茶」と聞いて当初難色を示していたシートの色も、思った程ヒドイ色ではなく、思いの外落ち着いて見えて、 そう悪い物では無いなと思いました…人間載ったら見えないし(^^
実車をつぶらに見て、トラブルの有無を確認後、サイドウインドを三角窓付きの新しい物に変えて貰うのと、黒色の 幌をボディ色に近いサンドの幌に交換後、検付きで渡して貰うという内容を申し渡して、購入の意志をその場で 伝えました。
コレで、お値段は300万円以下。
新車を買うと4ヶ月納車待ちと、お値段480万円と言うことを考えると、慣らしの済んだクルマが即納で200万円 近く安く手には入ると有って、緊縮財政を打ち出していた譲治はホッと胸をなで下ろしていました。
これでついに念願のキューベルワーゲンを手に入れた譲治は、今からどうやってMG34機関銃を取り付けようかと、 ワクワクしながら納車を待っています。
ああ。今度はRR(リアエンジン・リアドライブ)か、リアサスペンションはポルシェ924のパーツを使ってる そうだし、試乗した時も結構足回りはしっかりしてたからドライブするのが今から楽しみです♪
あ、でも又もや空冷エンジンだ…2CVも空冷水平対抗2気筒だし、今度はVW製空冷水平対抗4気筒だ! 譲治、空冷の ボクサーエンジン好きやなあ(笑) まー、オレも変なクルマ大好き人間だから嬉しいけど…
そうそう、譲治はオープンカーのキューベルに合わせてゴーグルを買って来るそうです(^^

…ちなみにこのクルマの前オーナーさんは、日立製作所にお勤めで大のドイツマニアらしく、それで結構凝ってクルマに 手を入れていたのだとか。
そして今回、念願のドイツ本国への勤務と成った為、仕方なくクルマを手放すのだそうです。
別に変な理由でクルマを売るんじゃなかったんですね(^^;
てっきり不況に成る直前に、面白がって買ったは良いが全然実用に足らず、嫌気がさして普通のクルマに乗り換える為 売却されるのかと思ってました(失礼!)…どなたか知りませんが、前オーナー様御免なさい。

ああしかし、そのクルマも前オーナーの愛情虚しく、 「ぶぶーる」 と、命名されてしまうのでした…(笑)


キューベルに乗り込むもりーんキューベル君のオケツ

1999/07/07

さーさーのーは、さーらさらー♪…てなワケで、やって来ました七夕さま。 皆様いかがお過ごしでしょうか?
昨日報告いたしました通り、例の譲治のビッグお買い物、ジャンボティーガー君の登場です いかがでしょうか? 何という非常識な大きさ、そしてお値段!(笑)
これを部屋に入れて飾る為に、わざわざ展示台になる机を探しに行って、仕事中にも関わらずエンヤコラと本棚やカウチを移動させ、 やっとの思いで見事仕事部屋に飾ることが出来ました。
しかもコイツは木製で、結構重い! その上キャタピラ部分の固定が脆い為、移動させる時は二人掛かりで車台の底の部分に手を入れて そ〜と運ばないとヤバイ!
なにせ48万円!(税込み)傷でも付けよう物ならあっと言う間に数万円分が痛んでしまいます(笑)
譲治ももう気が気じゃなくて、「早急に台に乗せて飾らないと、いつか誰か壊すんじゃないか?」と、 もう心配で仕事も手に着かない様子でした。
実際飾る前は、直接床に置いていたので、回りにロープを張って”立入禁止”にしていた程の警戒振りでしたから(笑) まあ、キチンと飾ることが出来て、本人もやっと一安心と言うところでしょう。 ちなみに戦車に乗せている人形の片方は、ダーティペアのケイ(^^

ティーガー戦車コレクターの譲治は、過去にも多くのミニカー戦車やおもちゃを、国内海外を問わず収集して来ては居たのですが、 いやはや、これは彼のコレクションの中でもまさに”殿様”ですね。……もとい、”王様”ですね!
もはやここまで来ると、後はもう本物の戦車を買うしかないでしょう(^^
がんばれ譲治!(笑)
しかし、やっぱり写真で見ると、思いの外コイツの威圧感が伝わらないのが残念!…実際室内で見ると、デカイなんてモンじゃ無いスよ?
ああ、他に人にもコイツのデカさを味わって欲しい…どうか皆さん東京へお出での際は、スタジオかつ丼のティーガーTを是非!!


巨大ティーガー君ご満悦の譲治

1999/07/06

遂に手に入れましたーっ!…え? ナニかって?
…ふふふ、モチロン散々探し探し回ってた例の写真絵本、
「どーも、です」
を、ようやっと手に入れる事が出来たんですよ〜(嬉泣)

いや〜、散々江古田の本屋で探して無かったモノが、新宿の紀伊国屋に行ったらアッサリ平積みにして置いて ありましたよ、トホホ…
ふふふふ、しかし苦労して手に入れただけ有って、も〜嬉くって嬉くって…毎日うふふと薄笑いを浮かべ ニヤニヤしながら眺めてます!
ああ、このどーもくんの愛苦しいこと…太い足、細い腕、実は瞬き出来るつぶらな瞳、そしてオオカミさえ 叶わない大きな口に鋭い刃……バケモノだな、どー見ても(笑)

ああああ、そう言えば今月バンダイからぬいぐるみが出るんだった!
…ど、どんなデキなんだろうな〜そわそわそわそわ…
実物自体が大した出来じゃないから、製品も多分そんなにヒドイ物じゃ無いだろう、きっと。
うーーーーーん、早く見てみたいーーーーっ!…それ以前に、欲しい、欲しい、欲しいよ〜!!どーもくんのぬいぐるみ欲しい〜〜〜〜〜〜っ!
あ、そうだバンダイのHPに情報載ってないかな?後で調べてみよう!

と言うわけで、ちと値段は高いが、どーもくんの本を手に入れてご満悦の私でした!

ちなみにこの時、一緒に新宿に行った譲治は、
48万円(税込み)もするタイガーT戦車のおもちゃ(木製)
を買ってしまいました。
…これがまたでかい(笑)
砲塔を含めると長さ約1.2m、横幅65cm…今M譲治の仕事場に鎮座在してます(^^
しかもタイガー戦車の回りには、立入禁止のロープが張られてますし…なんや、この仕事場!?
いや、まあ楽しいし、本人が好きだから結構見てて面白いのですが…このデカさは尋常じゃないです。
明日にでも、譲治に回りに立って貰ってデジカメに録って載せたいです…このタイガーTの大きさが、 いか程の物か知って欲しいし(笑)

ちゅうことで、それではまた…