DIARY98


UPDATE INFOMA NEWS CG 同人誌 伝言板 LINK TOP

▲一つ上に戻る


1998/12/29

やあ、世間はすっかり年の瀬ですね、有明メッセではコミケが始まったし。

私は、そんな世間の賑わいとは関係なく、To Heartのガチャガチャ(\200)に打ち興じて、1999年を迎えようとしています。
入手した大量のガチャガチャを、買ったばかりのダッフルコートの紙袋に放り込んで山手線に乗った迄は良かったのですが、足下に紙袋を置いた瞬間、列車は発車。
見事に紙袋は倒れ、中のガチャガチャのボールが、コロコロと社内に散らばって行くのを、「あわわわ」と追いかける私とガンダマンの姿が、世知辛い年の瀬の山手線車内の人々の顔に、暖かい微笑みを生んだ事は言うまでも有りません。
勿論譲治もその場で、暖かく微笑みながら、その場の中心で世間の暖かい視線を、一緒に浴びてくれました。

明日は我々もコミケに行きます。
皆様も、良いお年を。

1998/12/23

 いや、お久しぶりですホント…色々ありました11〜12月の頭頃迄。
前回の更新の後から、冬コミ個人誌の準備と、来年の1月売りの「パイク」の原稿(12月15日〆切)の作業に入った のですが…

やってしまいました、病気

この時期、一番気を付けなくちゃイケナイ事なのに…謎の下痢で1週間以上何も出来ませんでした。
もう、何も食えない、飲めない状態が続いてるのに、お尻から無色透明の液体が、出るわ出るわ…
2日も飲まず食わずで、2〜30分に一回の割合で、一日中じゃーじゃーと水分が出て行くのを見て、マジで 「ちょっと、こらマズイかな?」と、思いました。

そこで、大将も入院したという某ネリマ病院で検査を受けたら、直接の原因は不明だが、肝臓の数値が良くないので、 エコー検査を受けろ、との事。
診察をして頂いた内科で、若く愛想の良いお医者さんが、以下のように対応して下さいました。

若い医者「まあ、この数値は普通、肝炎か脂肪肝の方に出る数値なんですが…」
僕「と、言うことは、血糖値やコレステロール値も高いんですか?」
若い医者「(検査表に目を通しながら)…いえ、そちらは…正常ですねえ…(慌てて取り繕うように)まあ、運動不足の方にも、 この数値は見られますから…ただ」
僕「…な、何でしょう?」
若い医者「万が一肝炎の場合、治療法が全く逆になるので…脂肪肝の方には、毎日歩くようにと言うのですが、肝炎の場合 動いたらダメですから」

と、ニコニコと仰る手元の検査表には、でっかく赤で「要再検査」のハンコが…隠せよ、オイ!

若い医者「(安心させるような口振りで)じゃあ、ちょっと横になって下さい。肝臓の大きさを見ますから…こうしてお腹の 上から触るだけで、脂肪肝の方なら分かりますから…あれ?肝臓…大きくないですね…(しばし沈黙)」
僕「…………」
若い医者「ま、まあ兎に角、再検査をと…それから、エコー検査をお奨めします」

とかなんとか言われてたのに、検査の用紙を受け取った看護婦さんには「絶対にエコー検査は受けて下さい」きつく
申し渡されてしまいました。トホホ

…でも、快復後は忙しく、未だにキャンセルばかりで、エコー検査には行って無かったりします。

と、まあ、そんなこんなで、快復したのが11月の29日辺り…こりゃマズイ!ピーンチ!!取り敢えず個人誌をやり始めました。
正直、パイクの〆切の方は20日頃まで行けんのちゃうか?とゆう甘い読みが有ったのが失敗でした。
12月4日にフュージョン・プロダクトの編集の方から電話で「〆切は14日迄で終わりです。もし間に合わなければ 8ページでも良いですから、なんとか描いて下さい」と、嘆願されてしまいました。
がびーん…同人誌の〆切12月12日…この時点で、パイクの方はネタ出しすらやってない状態。
泣く泣く個人誌を中止、落とすことを決め、パイクの方に取り掛かりました。

しかし、パイクはパイクで、何にもやってなかったので、コンテに3日も掛かってしまい大ピンチに。
当然僕のマンガは8Pでまとまる訳が無く、16P描く事に成ったので残り時間で、下書き→ペン入れ→ベタ&トーンと、 大変キツイ作業に成って仕舞いました。
結局14日の夜に、原稿は無事渡す事が出来ましたが、背景が描けなくて、白い白い。
…ごめんなさい、次はきちんと描きます。

ともかく、今回の事は自分の責任でこうなった訳ですが、個人誌を落として仕舞った事は凄く心が痛みました。
ほんの僅かとはいえ、僕の本を楽しみにしてくれていた方達が居るかと思うと、申し訳なくて申し訳なくて…

何らかの形で、早く本を出したいと考えて居ますので、その時にはまた、よろしくお願いします。
皆さんも本当に、健康だけには気を付けて下さいね。

僕は毎日、「思いっきりテレビ」を見て、みのもんたが、おばさん達を「お嬢さん」と呼ぶ口振りに胡散臭さを感じつつ、 健康に関する勉強を欠かさずしています。…ホンマか? ホンマにそれでええんか?

1998/11/13

 皆さんのおかげで、レヴォでも、持って行った新刊100冊、完売しました、有り難うございました。
「Leaf BOX」を読んだ方から、メールで感想を頂きました。すごい感激。
本を作ってて、良かったな〜と感じる瞬間です。
出来れば皆さん、どしどし感想下さい。あまり…と言うか、殆ど反応が無いのです、ワタシの本…しくしく。
有り難う、中沢さん、慶次郎さん、お陰でぴすとんは、暫くがんばれます…大丈夫です、一人でもやっていけます…たぶん

ようやくメインマシンを、Celeron300A(FSB100MHZ 450MMHZ駆動)にしました、SCSI HDD付けて、CPUクーラーも変えて、 環境移行も済んで、やっと本格始動。
でも、CPUクーラーの取り付けには苦労しました。PUと同じサイズのケースに入れちゃうヤツなので、セレロン用の CPU固定ステーを外して、PU用のステーをまた付け直さなくちゃならなかったんですよ、コレが。
しかも、ウチのABIT BH6は、CPU固定ステーをマザーボードの裏側からネジ止めするタイプだったので、一度マザーボードを ケースから全部外して、再び取り付けた後、取り外したすべてのパーツ類を取り付ける、という大変な作業と成ってしまいました 。
ああ、たかだかCPUクーラーを取り替えるダケの作業だったのに…。
しかし、取りあえずなんとか、安くて速いマシンが出来上がりました…あ、128MBのDIMMとミレニアムG200も買っちゃったから 全然安くねえぞ!…でも、128MBのDIMMもう一枚欲しい…

ちなみに今回、今までサボってた更新分を、まとめてアップしました。
ああっ! 同人の原稿山ほど抱えて、こんなコトしてるバヤイじゃないのに…

1998/11/02

「Brand New Leaf 4」に来て下さった皆さん、有り難うございました。
新刊僅か50部と在庫10冊ずつとはいえ、お陰様で1時間足らずで完売しました。
初めてサークル参加した「Brand New Leaf」なのでドキドキでしたが、周りが全てリーフファンというコトも有って 非常にいい雰囲気で迎えられました。

 あちこちに気になるサークルさんが有って、もー興奮しまくり買いまくりの、オメー一体何者?ってくらい浮かれポンチの 馬鹿丸出しでしたね、へへ(^_^

いやはや、一人大騒ぎのぴすとんでしたが、もし次回も参加できるものなら是非参加したいです!…受かればですけど。

 それからFIGP鈴鹿で、マクラーレンのミカ・ハッキネンが優勝して、今年のワールドチャンピオンになりました。
おめでとうミカ、僕は彼がF3時代から応援していたので、彼のチャンピオン決定はまるで自分の事のように嬉しかったです。
F1デビューして苦節8年、遅咲きのドライバーでしたが、それは結果が残らなかっただけで、彼は若いときから素晴らしい スピードを持っていました。
その彼がようやく掴んだ栄光は、彼のF1ドライバーとしての本当のスタートに過ぎないと思っていますし、彼はそれが出来る 男だと僕は信じています。

本当におめでとう、そしてさらにハードなチャレンジを期待してるよ、ミカ。

 と、いうわけで(何がそういうワケなんだ?)11月3日のC・レヴォもよろしく!

1998/10/26

 ああ、やっと「Brand New Leaf 4」の原稿が終わりました、と思ったらスグに冬コミの準備と、 次のパイクの原稿に追われてます。
やっとこさホームページの更新も出来ると思ったのもつかの間、また〆切に追われる毎日なのね、シクシク(;_;
新しくしたパソコンは、環境整備もままならぬままほったらかし…くう〜っ、メンドシーノとミレニアムG200が泣いてるぜ!

 話は変わって、最近ハマってるモノが、声優の「小西寛子」と、漫画家の「冬目景」。
小西寛子は当然ぽぷりちゃんですが、プレイステーションの「どきどきポヤッチオ」で「シンシア」と言う頭のいいお嬢様?
の役をやってまして、これがまたナカナカのアレでしてね、ぽぷりちゃんとは全然演技も何も違うのですが
非常に気に入っちゃいました。てへ。

 それから、冬目景さんは「僕らの変拍子」の頃からのファンだったのですが、最近あちこちで仕事をされ目に付くように
なったのと、「黒鉄」を今更ながら全巻購入して読み直した事で再燃、非常ーに影響大です。
ただ、最近女性と分かって一寸びっくりしました。
しかし、黒鉄の話は泣けます、というか個人的に時代劇の人情話に弱いんですよわたし…

 ああ、こんなコトしてる場合じゃないのに、焦る気持ちと裏腹に自分は逃げの体制に入ってるなあ…なむなむ。
ではみなさん(と言っても一部の方ですが)、11月1日の「Brand New Leaf 4」と、11月3日の「C・レヴォ」で お会いしましょう、あ〜ねむ〜。

1998/10/12

いや、すっかり「月記」に戻ってしまって久しい日記。
ここんトコ「Brand New Leaf 4」の準備に忙しい毎日です。
早う原稿描かなオフセがコピーに成ってしまう、ああ、今度こそ本当に梓のマンガ描いてるのに〜。

あ、そうそう、最近パソコンを新しくしました。
と言っても、家に二台有る自作DOS/V機の古い方を改造したんですけどね…。

CPUを噂のメンドシーノ(Celelon 300A)に、M/BもこれまたミーハーなABIT BH6に。
で、当然のようにFSB100Mhz、CPUクロック450Mhzで動かしちょります、intelメンゴ。
CPUの温度、只今91℃…はっはっはっ、熱い熱い! いや、笑い事じゃなくてマジに。
クーラーよう冷えるヤツにせななあ…新品のマシンがパーに成ってしまうとシャレにならん。

あ、秋の新番組(当然アニメ)、ちょこちょこっと見ました。
ポポロの第二話見たら、ポケモンを百回殴ったような不細工な生き物が、巨大化してなんと「おっさん」に 成ってしまったのを見てビックリ! こ、こわ〜っ! これは怖い。
小さいコドモはこれ見たら泣き出すんとちゃうか? と思うくらいインパクトが有った。
また来週も見よう。

それから、今月発売の「パイク」にマンガが載ります、見てやって下さい。
タイトルは「俺様の事情」、作者名は「ぴすとん」です。

ではまた。

1998/09/06

何だか久しぶりに日記を書いてます。
”久しぶり”なんて言ってる時点で、もう既に日記では有りませんね、へなへな。
取り敢えずは色々と有ったコトを書き綴ろうかと・・・

・夏コミレポート1・

今回の夏コミは色々有り過ぎて、今現在も少々当惑してます。

まず、あのリーフの高橋龍也さん、水無月徹さんが会いに来て下さった事です。
その時、かつ丼のブースで売り子をしてた私は後ろに居た仲間に、誰か私に会いに来てると呼ばれ、「はて?誰や?」と 小首を傾げながら行ったその先に、見覚えの全然無い二人の方が居られました。
自慢じゃないですが、コミケで(と、言うより同人界に)知り合いなぞ殆ど居ない私に一体誰が? と言う疑問の方が先に立っていて、最初にどういう対応をしたのか全く覚えていません!
恐らく私の事ですから、エラくぶっきらぼうな、それでいて「なんやコイツぅ?」みたいな不敵なツラを 晒していたのかも知れません。

そんな私に、お二人は爽やかな笑顔と共に「リーフの高橋です」「水無月です」と仰いました。

・・・ぎええええぇぇぇっ!?

もー全開でパニクってしまいました。
ですから、何を自分が話したのか、何を仰って下さったのか、細かいコトは何も覚えてません。
スイマセン高橋さん、水無月さん、ぴすとんはオタオタするばかりで、何も出来ませんでした。
失礼な発言等が有りましたらお許し下さい。
朧気ながら覚えているのは、私の同人誌を読んで下さっていた事くらいです。
・・・本当に情けないくらい動転してしまって、折角会いに来られたというのに、聞きたい事も 沢山有ったハズなのに・・・

そんな哀れな私に、お二人は終始笑顔で対応して下さった事だけが印象に残ってます。

未だに信じられません。
その時、我々かつ丼のブースは、周りの混雑に煽られて炎天下の外に放り出されて居たのです。
ひょっとしたら、その時の日差しをモロに浴びたせいで日射病にかかり、その熱に浮かされて垣間見た 夏の日の幻か、はたまた陽炎だったのかも知れません。

ただ、その時頂いたリーフスタッフの手によるコピー本は、しっかりと今も私の手元に有ります。
恐らくこのコピー本は、「かないみかのサイン」「オゲレッ太★尾泥のサイン」と共に、 我が家の家宝として末永く丁重に保存される事でしょう。

なんと言っても、水無月さんご本人の手による綾香様が表紙ですから!
しかも、中に描かれている漫画も綾香様!
くうぅぅ〜っ!こっこれはあ〜〜っ!?
ま、まるでオレの為に作られた本やないかコレは!?そ、そうなのか?もしやホントにそうなのか!? 世界はオレを中心に回ってるのか!?海は死にますか?山もそうですか?そないなワケ有るかボケェ!!

大体冷静になって考えてみれば、リーフのスタッフ、しかも「雫」「痕」「To Heart」を創った 高橋さんや水無月さんには、会いたくともそうおいそれとは会えるワケがない。
そのお二人に会えたどころか、向こうの方からわざわざ私に会いに来て下さるなんて・・・
感激とか感動とか、人間は本当に驚いたり嬉しかったりした時は、惚けて何も出来なくなるんだと身を持って 知る事と成りました。

そういえば「初音のないしょ」での高橋さんのコメントに「ファンレター、同人誌、どしどし送って下さい」 と有りました。
「さおりんといっしょ」「初音のないしょ」共に同人誌を紹介するコーナーが有りました。
スタッフの方が、自分達の作品の同人誌を好意的に見ておられるのは知っていましたが、まさか直接挨拶に 来られるなんざ、こちとら夢にも思っちゃおりません。

もしかしたらお二人は、こうして自分達の作品を同人誌にしてるサークルの方々を、訪ねて回っておられるのでは ないのでしょうか?
だとすれば、私みたいなケチな野郎の所にも顔を出して下さったのにも納得がいきます。
お暑い中ご苦労様でした、あの夏の日の事は一生忘れないでしょう、かけがえのない思い出として・・・

・・・そんなら、何でその時話た内容覚えてへんねん、なんてツッコミは無しやで・・・

夏コミレポート2につづく。

1998/07/16

 全然ホームページ更新してませんね。え!?オレ?・・・そうです、やってません、しくしく。
前回の日記の後、キャッスルファイナル出たり、ニューマシン組んだり、To Heartトレーディングポスター買ったはいいが、 本命の綾香様が出なくて科学技術館のイベントで買ったりと、色々あったんだけど、それは又別の機会にお伝えします。

突然ですが、プレステの「やるドラ」シリーズ第一段、「ダブル・キャスト」は、めっちゃ面白かった! 何気なく買った一本やったけど、予想外の出来の良さにビックリ。よう出来たストーリーにはちょっと脱帽ですわ。
ゲーム全体の出来や作りも良くて、やればやるほど楽しめるように成ってるし、こらオススメの一本です。 おまけにゲーム中で、「やるドラ」シリーズの予告が見れるオマケストーリーも有って、ホンマよう出来てるわ、これ。
個人的には、予告に有った「雪割りの花」に期待大!イメージソングが最高!・・・オレ「やるドラ」全部買うかも・・・

あんまり日記書いて無かったので、ホントは色々書きたかったんですが、夏コミのゲンコーが忙しくて・・・
と、いう訳で今回はこれにて。

1998/06/07

   ほほほ、ゲンコー終わんないわ。お陰でCG進まない。惨めにも、トップページのイラスト同じまんま。
ホントは今日、ブランニューリーフ3に行く予定だったのに・・・お家でゲンコー描いてます・・・。
今回こそ、アコガレの「森島プチ」さんに、サインを頂こうと思ってたのに・・・。

 あと、伝言板にも書いたんですが、買っちゃいました。「ちびーず」が出した、マルチの1/6ソフビ人形。何だかなあ 俺って・・・。

コンポの上に飾ってますよ、男の一人暮らし。
どーみてもアタマおかしいヤツだよな俺。今この場に、少女誘拐殺人犯を 捜査中の警察がやって来たら、どう言い訳しようかなー。

取り合えずコイツは、見ず知らずの他人から、飛行機に乗る前に渡されたんだ・・・とか。いやいや、それじゃあ信憑性がない。

そうだ、友人に預かってくれと頼まれたんですって言えば・・・「じゃ、その友人の名は?」とか聞かれたら、口裏 合わせとかなきゃ成らないし、ボロが出たら却って疑われる。

・・・突然女神様がやって来て、「あなたのマルチを思う 心に打たれました。これを差し上げましょう。」と、授けて下さったて、言うのはどうだろう?
これなら話に無理がないし、女神様に話を聞く訳にはいかないから、裏を取られる心配もないし・・・・・・・・。

1998/05/27

 ようやく伝言板が、鳳くんのお陰で開設しました。日記に書く程では無い事など、たらたら書き込もうかと思ってます。

ところで、この間、秋葉原のメッセサンオーの同人誌売場に行って来たのですが、なんとその内の一店で、僕の本 (俺様のないしょ)が、尊敬する「森島プチ」さんの隣に並べて有るじゃあ有りませんか!
おおおおおおぉーっ!、こっ、こっ、こっ、これはああああぁっ!、もー嬉しくて、嬉しくて!!。一人、売場の前で小躍り してましたよ、ワタシ。

すんません、メッセの店員さん。あん時に不気味な動きをしてた客は、オイラで御座います。しかも、何も本買ってない・・。

そうそう、話は前後しますが、2千カウントおめでとう御座います、俺。いやいや、どうも。
あー、あれですねえ、 2千カウントと言えば、そろそろアレを変えなイカンのと違いますか?。
はて?アレ?・・あれあれ、あれて何やろ。
・・・なーんか、忘れてるような気ぃするんやけど、あっれぇ〜、 な〜んやったけなーあれー・・・えーかげんにせえよ、ワレ!どつくぞ、こらァ!!
・・・あっ!痛い痛い!すんません、すんません。かんべんしてください。
あイタ!・・・もうホンマ、コレで勘弁したって、いたたたた!・・すんません、ホントはもう少し持ってました。
あたたた!御免なさい!御免なさい・・・・

1998/05/16

 ・・・はい、すいません、分かってます。一千カウント記念CGも完成しない内に、もうすぐ二千カウントに達しようと している事は・・・。今、描いてる最中なんです。すいません、本当は昨日スキャンしたばかりです。ちょっと見栄入っ てました。がんばって早く描き上げますから、見捨てないで。あ、でも今日からまた譲治んトコ・・・。

 ファンファンファーマシィー、遅ればせながらこの間初めて見ました。ん、もぉ、マイッタなあ〜、ポプリちゃんたら あ〜っ。俺様のハートを狂わせて、そんなに楽しいかあ〜?くうぅ〜っ、ゴロゴロゴロゴロ、ポテッ!はあはあ、くうぅ 〜、ゴロゴロゴロゴロ、ぷぴぃーっ!はあっ、はあっ!くくっ、や、やるなポプリちゃん・・・オイラの負けだ・・・く うぅぅ〜っ、ゴロゴロゴロ・・・・

 なあーんつってな、でも、もひとつハマっちゃてるモンが有るのな、遅ればせながら。モチロン遊戯王、じゃ無いよ、 いま横でやってっけど。あ、でもナンカばかばかしくて一寸変かも。いや、そうじゃなくて、もっと凄い絵のヤツ、キャ ラがね。メカはもっと。もうお分かりですね、「頭文字D」です。スゲエ!マジか、コレ?真横向いてカッ飛んでったぜ !何だヨ、あのハチロク?信じらんねえよ!なんでCG何だよ?グランツーリスモに負けてるよ!なーんつって俺様、ま たグランツーリスモ始めちゃったよ、パンダトレノで・・・うわー、ミーハー!ダセエ!ダセエよオレ!!、でも、ドリフ トやっちゃうのな、これが。フォオオン!ギュウウン、ゥオンゥオン、キキキキ!ブゥオォォン!コォオオオーン・・・

 なーんてコトばかりしてるから、CGアガんない、ワケじゃないのよ、ホホホホホ・・・ポプリちゃん、ココ噛んで

1998/05/11

 昨日のCレヴォは、すごい沢山の人出でした。ウチのブースにも足を運んで下さった方、ありがとう&お疲れさまでした。

今回のレヴオに合わせて、「ホワイトアルバム」のペラいコピー誌を25部程作ったのですが、なんか早くもオフセで本作 ってる人も居て、ちょっとびっくり。はえーな、みんな。
しかし、いーね、コピー誌は。なんか楽しかったッスよ、朝4時過ぎ迄掛かって作ってたけど。隣で譲治もニコニコと怪し げなコピー誌作ってたし、少々ヘボくても好き勝手出来るってのは、結構楽しかったです。とは言うものの、コメント中心 のまともな本ですけど・・・コメントの中身を除いて、ですが・・・あ、今見ると、イラストもHだ。マナちゃんも理奈も パンツ履いてねえや、いつものことですが・・・。6月21日のキャッスル ファイナルには、この本にイラストかマンガ を加えて出そうかな♪。楽しいぜ、ペラいコピー誌。

1998/05/06

 いやー、行って来ました、Super Comic City7とSuper Comic City in関西3。移動日無しの強行軍は、やっぱり疲れます ね、さすがに。それより何より、参加してる人の殆どが女性の方ばかりなので、すんげえ肩身狭かったです、我々。こらっ! 男!!、何しとんじゃ!、もっとがんばらんかい!!ワシらもヤッたるさかい、お前らもガツーんと行ったらんかい!・・・って 、何をや?、なんや、ガツーんって?、・・いや、何でしょね、ホホホホ・・・。

 ともかく、うちのブースに足を運んで下さった皆さん、有り難うございました。本を買って頂いたお客様、有り難うござい ました。僕の本を手にして下さった皆さん、つたない本で申し訳有りませんでした。ぴすとんはもっと勉強いたします。だか らメンゴしてね。

 突然ですが、5月5日のin関西3の方で、ぴすとんは生まれて初めて「スケブ」を描かせて頂きました。頼まれた時は、い つものように、譲治に渡す為キャラの注文を聞いたら、「綾香をお願いします」と、言われて我が耳を疑いました。「ええ!? 、お、おれが描くの?」と、少々(かなり)動転してしまいました。その後も、「初音をお願いします」、「委員長を・・・」 と、次々と頼まれて又びっくり。お陰でキンチョーしまくりの助のワタシは、最初に頼まれた綾香様に、えれえ時間食っちゃ った上、緊張と興奮でへろへろの絵を描いちゃって、頼んでくれた人に申し訳なくて、申し訳なくて・・・。ごめんなさい、 万が一再び会う機会が有ったら、描き直しをさせて欲しいです。・・・いや、ホントにまさか、自分がスケブ頼まれるとは夢 にも思ってなかったから、頼んでくれた方々には申し訳ないことをしてしまいました。ぴすとん反省してます。

 どーでもいいけど、他のみんなスケブ描くのうめえーなあ。譲治とも話しとったんやけど、みんな色付けてるのな、これが 。ちゅうことは、みんな画材持ち歩いてるワケ?、オレなんか、なあーんも持ってないさかい、スケブ描きの真っ最中の譲治 から筆ペン借りて(申し訳ない!サンキュー)へろへろと描いてたっちゅうのに、「他の人、どんなん描いてんやろ」と、見 せてもろたら上手い上手い!。お、オレのがいっちゃんヘタレやんけー!。かなわんなーもう・・・ホンマ。

 まあ、兎にも角にも勉強させて貰った2日間でした。・・・がんばらねば・・・。

1998/04/29

 スタジオかつ丼から、某大手ゲーム会社に出向中の、鳳 龍矢くんから、えれえカッチョいい同人誌の宣伝を頂きました。 う〜ん、手間掛かってんなあ、大変そうだなあ、オイラにゃ百万年かかっても出来そうにねえなあ、スゲエぜ鳳君!!よく もまあ、こんだけの物を作るヒマが有ったなあ・・・暇?・・おおとりくん、あなた会社員だったよねえ、今は・・・

1998/04/28

 ふぃーっ、やっと同人の原稿が終わった。あーしんどかった。個人誌の方も、ロックマンDASH本の方もギリちょんで入稿、 めちゃめちゃヤバかったっすよ、マジで。

 んで、終わったら嬉しくなって、「あるくんです」と「ポケットピカチュウ」を早速ゲット!。今、万歩計二つも付けて 歩いてます。かちゃかちゃかちゃ・・・あっ!スラりん穴に落ちてる〜!こらっ、ぴかちう!何布団敷いてんねんお前、あ! こら、寝るな〜!起きんかい!!・・・「ままー、あの人ピカチュウとスライムもってる〜」「だ、だいきちゃん、近づい ちゃいけません!ほら、こっち来なさい!」たたたたた。・・・

1998/04/11

 ぱちぱちぱち!、皆さんありがとー!。遂に1000アクセス突破!!ちなみに突破した日の、明石海峡大橋の一日の 通行量、約3万6千。わーっ!、おめでとう明石海峡大橋!!君の勝ちだ。ふっ・・・オイラの負けさ、やるな明石!。 だが!次こそは!!・・・。

 ちなみに、1000アクセスを踏んだ方は、PoPoLoさん。わーっ!ぱちぱちぱち、おめでとーっ!!。ちなみにPoPoLo さんは、1111アクセスも達成されました。スゴイぜ!!。わーっ、おめでとーっ、日本やったー!フランスだーっ、 ふらんす!ふら・・・えっ?何ですか?いっせんHIT記念CGは、ど・う・し・た・・?えーっ?なんですーっ??わーっ !やった、にっぽん!ありがとう岡田カントク!!。すいませーん、きこえませーん!音声さーん?もしもしーっ?もし ・・・。

(すんませーん。今、仕事中なもんで、終わったら描きます。ぺこり。決してすっとぼけてた訳やおまへんで。)

1998/04/07

 ちゅーっす!、またまたトップページが変わりました。同人系様とTINAMI様に、ページの登録をしたら、なんと二日で 800アクセスを越えました。すげえ威力だ!。他の所ならともかく、ウチみたいにな〜んにも無いトコに、これだけの方が 来て頂けるなんて、感謝、感激、驚嘆、恐縮です。生来のナマケモノの私ですが、これは結構励みになります。有り難う 皆さん!。な〜んちって、ここの所UPしてる絵は、実は全て春の新刊(予定)のカバーだったりします。このうそつきーっ !!。ひーっ、ごめんちゃい!、1000アクセス突破したら、HP用にCG描きますぅ〜っ。

カンケー有りませんが、春のアニメの新番組、殆ど何も見てまへん。しかし、唯一見たアニメが俺的に大HIT!。 何を隠そうこのアニメ、原作も見ちょらんは、全然期待もしちょらんかったノーマークのダークホース、その名は 「カードキャプターさくら」だあっ!!。く〜っ、なんかしらんが、かわいいぞーっ!表情豊かで、泣いてるトコと、 目が点になってるトコがグーっ!!。あっ!、もちろんごはん食ってるトコもべりーぎゅーっ!!。むきゅーっ!、はあはあ、 ・・・くっ、くまかかか!!。ああっ!、おにいちゃんは、何が何やらわからんよおおっ!、わからんわからん、わからん よおおおっ!!。・・・あ、あかん正気を保つのがムツカしくなってきたぞ、こ、これは、いつもの”例のヤツ”ではなか ろうか。ううっ!? はあ、はあ、くっ!、ご...ごはん、オレの理性がちょっとでも残ってるうちに、ピッコロを連れて、 さっさとちきゅうに...りせい、残ってへんがな...

1998/03/31

 大変だ!今気づいたが、もう4月じゃねえかバカヤロウ!!。どどどど、どーしよう!同人のゲンコー間に合わねえっ!!。 くうう〜っ、今回マジでヤバイ俺、ピーンチ!。お、落ち着かなきゃ、ああっとそうじゃない、落ち着いてる場合ではなーい。 早よ描かな、ええっと、なにからせなあかんのや、は!今気ぃ付いたけど、こんなんやっとるバヤイとちゃうがな!!えらい こっちゃっちゅうのに、オレちょっと動転してるなあ。いかんいかん、まずは落ち着いてやね、それから何したらええん やったっけ?、ああ!そうやわ、原稿描かな、そうや落ち着いてる場合ちゃうがな!!・・・(最初に戻る、以下繰り返し)

1998/03/15

 さあーて、今月のサザエさんはー...なんてクソ下らねえボケかましとらんで、サッサとホームページ更新 せんかい、われ!!

ひーん、ごめんちゃい!ダラダラ自堕落に過ごしてたら、あっ、という間に知らない世界、ぴよぴよぴよぴよ旅ぃ〜 ガラ〜ス〜・・・はいはい、すいません、反省してますよ。なんやワシ、ホームページ開設してから、謝ってばっか〜 しやな。

今日はコミックキャッスルの日。本当ならコピー誌持って、真鍋共々会場に行ってるハズが、ライの締め切りに追われ カンズメ状態。しかも、担当さんが後ろに居座ってるため、ジョージはコピー誌のコメント書けずじまい。その横では 、編集の視線を気にしながら、もくもくとコピー誌を作るオレ。反対側では、せっせと、自分のパイク誌用の、すけべ えなカラー原稿に色を塗るKINSAN。なんや、訳わからん仕事場やな。ライの原稿やっとるの先生だけ。編集の人は、「 一体、ここのアシスタントの人達は、何をやってるんだろう?」と、思われた事でしょう。スミマセン本当に、なんて 事は、素っ裸で腰を浮かしてるポーズの、初音ちゃんのイラストの横に、せかせかとコメントを書いてた私が思おうハ ズも有りません。ごめんなさい編集さん。

1998/02/20

 なーんちって、もうほとんど月記と化してるこの日記。色々有ったんスよ、ほんっと。
一月の日記書いた 次の日、K6とM/Bとケース買ってきてマシン組み直したり、コミックキャッスル行ったり、旅行行ったり、 ロックマンDASHクリアしたり、私の大好きな「たもりただぢ」サンが原画の「Natural〜身も心も〜」を買ったり ・・・遊んでばっかりやなワシ・・・、いやいや、と、いう具合に忙しかったもんスから、もー大変。

さてさて、ホントは書く事いっぱい有ったんですが、眠いのでもう寝ます。あ!そうそう、ボクの友達の 「KINSAN」の単行本が出ました。タイトルは「GOOD VIBRATIONS」、ナニ?ぐっどバイブれーしょんず? あほ!、ワシ英語わからんから読まれへんやんけ!カタカナにせえ、カタカナに!!・・・えーっと、その本が ネイク出版てトコから、定価900円(税別)で出てまーす。みんな買ってね。続きはまた後日。

1998/01/03

 皆様、明けましておめでとう御座います。旧年中は色々お世話になりました。今年もよろしく お願い致します。

等と悠長な挨拶をしている今日は、もう一月三日、早いなー。・・・こんなんばっかしやなワシ。 今年こそは!と、言い続けて早○年、はいはい分かってますよ、やらなあかんのは。

ああっ!いかんがな、いかんがな、こんな事では。とりあえず遅まきながら、コミケの報告を。
年末のコミケにいらして下さった方々、本当に有り難う御座いました。お蔭様で「いまさらダーテ ィペア2」は全て無くなり、あまりの評判に真鍋本人も驚いてました。そこで少数ながら再版を考 えていますので、決まり次第「かつ丼ニュース」にて報告させて頂きます。
また私の「GX3」もお蔭様で結構ハケまして、後は皆様のご感想を頂けたら幸いです。

 あーあ、なーんちゃってマジメなコト書いてたら疲れてきましたよ。「ロックマンDASH」は フォッケウルフが強くて倒せねえし、「グランツーリスモ」はA級ライセンス取れねえし、うーん 誰かフォッケウルフの攻略法教えてー!!

1997/12/26

 光陰矢のごとし、少年老い易く学成り難し。いやあボケヅラして空を眺めてる間にすっかり 冬がやって来てしまいました。

 何とか本は無事完成したのですが、ホームページはさっぱりで御座います。今気が付いたの ですが、何と私、下の文章に「これからガンガン絵を描いていきたいと思います」等と書いている じゃあ在りませんか!一体誰がこんな事を・・・あ、わしか・・
それはともかく、今回ようやくまとも?な表紙が描けてほっとしています。前回大急ぎで描い たCGは今見ても酷いモンですから、出来ることなら描き直したいです。しかしパソコンパワー アップした甲斐あって、見れるレベルの絵が描けてホント良かった。これで前回並みなら、掛 けたお金と苦労がパーに成るトコでしたよ、ははは。

 さあて、都合の悪い事は全て忘れてロックマンDASHでもやるか!ひゅーひゅー、トロンちゃ んかわいいーっ!GOGOトロンちゃん、でもロールちゃんも結構グー!ううん悩むなあ。と、い う訳で春は突発ロックマンDASH本でゴーだ!!ホンまに節操無いなワシ・・・

1997/09/04

 夏の終わりをちんたら過ごしてたら、何時の間にやら九月になっちゃいました。案の定 ホームページはこの体たらく、見っとも無いったら有りゃしません。取り敢えずは夏の報告を。

 夏コミは本の種類が多くて、皆様にはご迷惑をおかけしました。ただ3日目は暑くなか ったので、少しは楽だったのでは。次もがんばりますから、皆さんよろしくお願いします。

さて、私の個人的な近況ですが、表紙用のCGを描いててマシンのパワー不足を痛感したため、 少々パワーアップを行いました。P5-166、メモリ64MB、HDD E-IDE2Gのスペックから、 メモリ128MB、スワップ用HDD UltraSCSI IBM DCAS32160U、に致しました。するとあーた、 早い早い、130MBくらいの絵を開いても楽賃楽賃。今迄のマシン環境のボトルネックが解消 され、すんばらしい性能に生まれ変わったことに驚いてます。いや、前のスペックが悪すぎ ただけなんスけどね。お陰で8万円以上の出費、トホホ。

と、ゆうことでこれからガンガン絵を描いていきたいと思います。私の言葉を当てにしないで 待ってて下さいね。

1997/08/13

 ああ、今日はもう13日、ちっともホームページ作成作業は進みません。今仕事場でコレを書い てます。もうすぐコミケですね。そん時私は、無事会場に行ってるんだろうか?うーん、不安不安 。でもがんばって、アクアの企業ブースで「ToHeart」のCDをゲットせねば・・・それより早く ホームページ完成させなきゃ・・・

1997/08/08

 知り合いに聞いて、ホームページを作ってみる。作業自体は思ったより簡単でした。 んがっ、しかし!思った以上に中身を揃える事が大変で、最初は「まぁ、こんなもんで 十分だろう。」と、カルく考えていたのが大失敗!えらい苦労してます。取りあえず スタートしてから考える、というのがわしの悪い癖やな。同人誌作る時と一緒や、毎回 後で苦労するんやなコレが。はっ!イカンイカン、ちょっと油断するとダルダルモードに 入ってしまう、慎まねば、慎まねば。

さあ!兎にも角にもスタートしたこのHP、がんばって立派な泥舟・・・イヤイヤ、立派な ページにしよう!