DIARY2002
2002年の雑記


UPDATE INFOMA NEWS CG 同人誌 伝言板 LINK TOP

▲一つ上に戻る


2002/12/27

今年も色々有りましたが、結局マンガの事を考え、マンガと取り組んでいる内に、あっという間に 過ぎて行きました。

色々有った事の中には、人生の中で貴重な経験や重要な出会いも多々有りました。
スタジオDNAさんに、アンソロジー・コミックの仕事を頂く様になって3年目、初めて他社さんから オファーを頂きました。
多忙の為(と、言うよりは自分の能力不足の為)長年続けていたアシスタントの仕事に区切りを付け、 マンガ専業でやって行く事を決心しました。
初めて編集さんがウチに来て写植を貼るという、ギリギリの入稿も体験しました。

終わってしまえば、例年になく早く過ぎていった一年だった気がします。

けれど、今年頭の中に有った事は、"いかに自分らしく、面白いマンガを描くか?"
これだけでした。
兎に角、作品の事ばかり考えていた気がします。
それ以外は、もう純粋に色々その瞬間を楽しんで生きていたんだろうな、と思います。
今年一年は結構楽しかった、そういう充実感は凄く有りましたから、常に(笑)

激しく後悔しなきゃイケナイ事も多々有ったと思いますが、どうも人間が不真面目に出来ているのか、 深刻な事が有っても
「起きてしまった事は仕方無い」と、思ってしまう性分で(ダメ人間だな、オイ)
事態が深刻に成れば成る程、開き直って仕舞う人間だったんだと、自分でも今更ながらに気が付きました(笑)

だもんで、結構色々忘れている事に気が付きました。
アルツハイマーじゃねえの? と言う声も聞こえてきますが…(^^;)
で、ちょびっとだけ来年の為に、ここで反省すべき点を思い返し列記する事により、自分自身への 戒めと今年の反省にしようと思います。


★今年の反省★
【〆切破り過ぎ】
編集がウチ来て写植を貼り、途中デスクから「あと3時間でそこを出て貰わないと落ちます」 と言われた時には、
「ヤベエよ、マジ!」とは全然思わず「オレなら出来る!」と自己暗示を掛け続けた事。
お陰で妙な自信が付いて、今は〆切ギリギリでも全然焦ら無く。

【いい加減他人の顔を覚えろ】
昨年来、多くの作家さんと知り合う機会が増えて、準ヒッキーと化していた(笑)自分も 他人と接する機会が増えたのは喜ばしいが、
同時に3人以上の人に会うと、名前も顔も全然覚えられないのは如何なモノか?
後にその時会った方々に挨拶されて「あ、はいはい、どうも〜」と、営業スマイルを返す前に、 何故恥を忍んで
「スイマセン、どちら様でしたっけ?」と、素直に言えないのか?
そんなチキンな自分にファック!!

【今年も女っ気が全く無く】
田舎のハハオヤに「結婚はしないのか」と聞かれ、「オタクが結婚なんかできるかバカヤロウ!」 と言える勇気が無かった事(;´Д`)
モテ無い以前に、もう少し身支度に気を使えよ!、との声が。
根本的に女性に声掛けねえのも問題だが、そんな事ちっとも考えてない事に今更気付くコトとか。
「ハハオヤ、ごめん…手遅れ」

【ヤフオクし過ぎ(笑)】
某600万円の男には足下にも及ばないが、毎月何か落札してる計算になると、最近落札履歴を見て気づきマジ 驚く。
お陰で1/18のF1ミニカーが増え過ぎて置き場が無く。
あと、完成品美少女ガレキも2年でそこそこ増えたし(笑)
こんなん落としてる奴が、女なんか出来るか!!

【音信不通にしていたマトモな友人に正体がバレたり】
おかしいな? どうしてこのホームページがバレたんだろ??
つうか、一般人から見たらどう考えてもアタマおかしいだろ、オレ(笑)
普通に接してくれた彼は大人だ。

…辞め辞め、反省大過ぎ!
つーか、キリ無いし。
それ以前に全然仕事終わってねえし。
こんなん書いて現実逃避してる場合では無いと、時計がオレに教えてくれました Σ( ̄□ ̄;)

…仕事するッス…とほほ、さらば今年。


しかし、一番の反省は

日記を全然書いてない事に最近気付いた事

…気付けよ…(;´Д`)